■コンパニオン・モデル応援サイト

Angel-WingsのサイトへGO
 
☆Angel-Wings☆

■管理人:ミモザへのメール

何か連絡事項や問い合わせがある場合は、 こちらにメールしてください。

■プロフィール

ミモザ

Author:ミモザ
主に綺麗なお姉さま中心です。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■お友だちの輪

まよなかさんのブログへGO
まよなかsanのブログ

しもんさんのサイトへGO
しもんsanのサイト

吉田くんのサイトへGO
吉田くんのサイト

曹さんのサイトへGO
曹さんのサイト

purpleeyesさんのサイトへGO
purpleeyesさんのサイト

Photo on Life
nakamaniさんのブログ

撮影してきました
まさやんのブログ

今日のマクハリ情報
まくじsanの撮影会サイト

Dream agent
佐藤sanのサイト

Tanyのカメジィ日記
Tanyさんのサイト


赤やんのサイト

☆ひとりよがりの萌えるフォト☆
2106bpmさんのブログ

■コンパニオン・モデルさんのサイト

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
イカスミ・カレー
カレーミュージアムで買ってきたレトルトを食した。
パッケージ

イカスミ・カレー

イカスミ・カレーなので、イカスミスパゲティーのように、真っ黒い色を
しているのかと思ったのですが、違いました。
しっかりとカレーの色をしていました。
イカスミスパゲティーを食べると、口の中がお歯黒状態になりますが、
それは、心配しなくてよいです。

イカスミ・カレーの味は、一口たべると、甘さが口いっぱいに広がりますが、
カレーを飲み込んでから、辛さが少しと感じる程度です。
こういう味は、甘中辛ということになるのかな?
イカは、小さく四角い塊なので、見た目はわかりませんでした。
イカとわかるような、輪切りがよかったかも...
味は、GOODでした。
興味がある方は、ぜひぜひ、食してみて。

ブログランキング・にほんブログ村へ←カレー好きは、クリックしてね!

スポンサーサイト

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

レトルトカレー勝手に品評! | 23:58:37 | Trackback(0) | Comments(2)
男爵カレー
レトルトカレー品評会第2弾です。

今日は、北海道のお土産で買ってきた
「湯元ニセコプリンスホテルひらふ亭オリジナル男爵カレー」を食べた。
北海道らしいカレーということで、お土産用なのか、実際に
ひらふ亭で食事に出しているカレーなのかわかりませんが、
とにかく北海道のイメージのカレーであると思う。
男爵カレーの画像1

北海道の名産じゃがいもを使ったカレーである。
確かに、そうなのであろうが、北海道で育ったミモザとしては、
はっきり言ってものたりない。
ジャガイモの量が少ないのと、ジャガイモのサイズが小さい。
北海道のイメージとしては、「でっかいどう」である。
よって、ジャガイモのサイズも大きくするべきである。
女性でも食べられるように、一口大のサイズであるが、
このサイズの倍はほしいね。
実際、ミモザが小学校の頃に給食で出たカレーのジャガイモのサイズは、
大きかった。だから、もっと大きくしてほしい。

さて、カレーの味だが、カレーを口に入れるとジャガイモの甘さがするが、
食べた後に辛さが残るので、これは、よしとしましょう。
辛さ指標としては、★★☆☆☆(星2つである。)
辛いのが弱い人でも大丈夫と思います。
男爵カレーの画像2

<データ>
商品名:男爵カレー
販売者:湯元ニセコプリンスホテル ひらふ亭
内容量:200g
原材料名:
 たまねぎ、じゃがいも、豚肉、
 カレールー(パーム油、小麦粉、カラー粉、他)
 トマトケチャップ、バター、食塩、
 その他りんご由来原材料を含む


テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

レトルトカレー勝手に品評! | 23:27:37 | Trackback(0) | Comments(0)
ハバネロ
ハバネロ

日本人は、カレー好きだそうだ。
お店のカレー、自分の家で作るカレー、レトルトカレーとたくさんある。
ミモザもいろいろと食べるし、自分でも作ったりします。

北海道出身のミモザとしては、大きなじゃがいもが入っているカレーが好きです。
そうそう、横浜には、カレーミュージアムもあるしね。
横浜に住んでいるわりには、行ったことないなぁ~。笑

いろいろあるカレーですが、レトルトカレーをレポートしていこうと思う。
(一回こっきりの企画かもしれないが...)

このハバネロは、お友だちの家に鍋パーティーに行ったときに、台所から発見して、
強引にもらってきたものである。

ハバネロの画像1

香辛料系の辛さである。
一口、二口は大丈夫だが、食べ続けていくと香辛料特有の辛さが
口の中に残る。
ハウス食品で出しているレトルトの中で一番辛いらしい。
辛さの指標として箱の裏に辛味表が表示してますが、最高の8(大辛)です。

辛いものが苦手な人は、食べない方がよいでしょう。
辛党の人は、ぜひ食べてみましょう。
辛党のレベルにより、「こりゃ、辛い」と思うか、「もの足りないなぁ~」と思うかだと思います。

ハバネロの画像2

<データ>
商品名:ハバネロ
販売者:ハウス食品
内容量:210g
原材料名:
 野菜(じゃがいも、にんじん)、牛肉、小麦粉、砂糖、
 動物油脂(豚脂、牛脂)、ソテーオニオン、酵母エキス、
 チキンブイヨン、豚脂、食塩、りんごペースト、トマトペースト、
 粉乳、肉エキス(ポーク、チキン)、でんぷん、香辛料、
 香味油、カレーパウダー、トマトパウダー、ピーナッツバター、
 チャツネ、チーズ、オニオンペースト、ココナッツペースト、
 小麦発酵調味料、調味料(アミノ酸等)、カラメル色素、乳酸Ca、
 乳化剤、酸味料、香料、(原材料の一部に大豆を含む)


テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

レトルトカレー勝手に品評! | 20:45:37 | Trackback(0) | Comments(2)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。